日本獣医腎泌尿器学会

第 14 回 日本獣医腎泌尿器学会学術集会・総会

Japanese Association of Veterinary Nephrology and Urology (JAVNU) 2022

当日の参加形態と認定医認定制度参加者への対応について

【当日の参加形態】

コロナウイルス感染症拡大防止の為、学術集会は対面会場およびオンラインでのハイブリッド開催と致します。全ての講演を 8 月 28 日(日)同時刻にライブ配信致します。また、当日は全ての内容を動画で記録し、後日に見逃し配信を行います。
必ず参加登録を行ってください。過日の参加登録申請を受け付けません。

【認定医認定制度参加者への対応】

ハイブリッド開催を予定しておりますので、対面・オンラインを問わず、学会参加者に学会参加単位を付与いたします。 1st アナウンスメントに記載のとおり、2020 年度内に認定医プログラムに参加申請を行ったプログラム参加者に限定した特例として、2021年度および 2022 年度の日本獣医腎泌尿器学会学術集会に連続して参加した場合に限り、3 単位認定します(通常であれば 1 回の参加につき1 単位、2 年連続の参加でも 2 単位が認定される)。

対面参加

会場にお越しください。要旨集を会場で配布します。
認定医認定制度参加者はプログラム参加証(顔写真入り)を受付でご提示下さい。

オンライン参加

事前にZoomのURLをメールで送付いたしますので、オンラインでご参加ください。要旨集を後日郵送します。
ライブ視聴時は電子版の要旨集(PDFファイル)をダウンロードの上、ご参加をお願い致します。

見逃し配信

昨今の社会的情勢を鑑み、本学会は多様な学習方法を準備し、認定医認定制度参加者皆様をサポートいたします。
諸事情により当日参加できなかった方々を想定しており、学術集会の内容を後日配信します。

単位認定方法

当日、複数のパスワードを会場ならびにオンライン上で掲示します。上記の方法で確認した全てのパスワードを指定のフォームに入力して参加証明登録を行って下さい。詳細について、参加登録者へのメールとホームページで事前にご案内すると共に、当日は会場でもアナウンスいたします。

開催概要

テーマ:国際標準から読み解く腎泌尿器病学

日 時:2022 年 8 月 28 日(日)

会 場:ベルサール飯田橋ファースト
    東京都文京区後楽 2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー B1
    現地連絡先:03-5805-3231

  • 「飯田橋駅」C3 出口徒歩 3 分(大江戸線)
  • 「飯田橋駅」東口徒歩 5 分(JR線)
  • 「飯田橋駅」A3 出口徒歩 5 分(東西線・有楽町線・南北線)
  • 「後楽園駅」1 番出口徒歩 8 分(丸ノ内線・南北線)

参加費:

会 員 6,000 円
非会員 10,000 円
学 生 2,000 円

事前登録

登録期間:2022 年 5 月 10 日(火)〜8 月 10 日(水)

参加登録フォームよりお手続き下さい。

直前登録

登録期間:2022 年 8 月 11 日(木)〜 8 月 24 日(水)

参加登録フォームよりお手続き下さい。

プログラム

特別講演
炎症性微小環境 3 次リンパ組織が制御する腎修復
講師: 柳田素子 先生(京都大学大学院医学研究科 腎臓内科学)
シンポジウム
国際標準から読み解く尿管閉塞と蛋白尿
講師:福島建次郎 先生(コロラド州立大学 小動物内科)
   徳永  暁 先生(コロラド州立大学 小動物外科)
   浅川  翠 先生(どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター 病理科)
ランチョンセミナー
ウシの生体内異物応答を利用した移植用組織作製への挑戦
協賛 : 古河電気工業(株)
一般演題発表
症例報告・研究発表
企業展示(終日)

認定講習会のご案内

会 期:2022 年 8 月 13 日(土)〜 8 月 30 日(火)

形 式:オンデマンド配信

視聴には第14回学術集会への参加登録が必要となります。

4つのカリキュラムをオンデマンドで配信します。

カリキュラム 8
薬物療法と食事療法
講師:竹中雅彦 先生(竹中動物病院)
カリキュラム 9
腎性貧血の病態と治療
講師:山野茂樹 先生(うえだ動物クリニック)
カリキュラム 12
透析治療と腎移植
講師:上地正実 先生(JASMINE どうぶつ総合医療センター),
   原田佳代子 先生(JASMINE どうぶつ総合医療センター),
   室 卓志 先生(JASMINE どうぶつ総合医療センター)
カリキュラム 19
ファンコーニ症候群・囊胞性腎疾患
講師:星 史雄 先生(岡山理科大学),小林沙織 先生(岩手大学)